メルカリ 転売

メルカリショック!規制後の対策方法

更新日:

※2017/5/23にメルカリで大型規制が行われた為、対策方法を更新しましたので、下記の記事よりご確認ください。

メルカリ最新規制(5/23)対策!圏外飛ばし回避の方法

僕の転売歴は長く、振り返ると高校生時代から転売に携わっていました。
その中でも、メルカリ転売で月収数百万円をコンスタントに稼いでいます。

そして今日、知り合いのECサイト運営の会社さんから、こんなご相談を頂きました。

「メルカリって今売れるの~?」

自社ECサイト等で売れ残った、不良在庫を販売できる販路を模索しているとのことです。

結論から言うとメルカリは今めちゃくちゃ売れます!

売り方さえ理解していれば、売上を伸ばすことが出来るのが、メルカリです。
もちろん、その他のフリマアプリ(フリル、ラクマ)も販路としてはアリです。

そこで、昨年末に起こった「メルカリショック」後の対策をレポートにまとめてみました。

スポンサーリンク

メルカリショックって?

そもそも、メルカリ転売を実践したことない人からすると、何それ?
普通にメルカリで売ったり買ったりできるんだけど・・・。ってなります。

しかし、メルカリ転売を実践していた方ならご存じだと思いますが、2016年12中旬頃から、メルカリで出品してもタイムラインに上位表示されなくなりました。
出品したばかりの自分の商品をカテゴリ検索しても、結果は同じでした。

この現象を「圏外飛ばし」などと呼ばれています。

圏外飛ばしとなったアカウントは、商品を変えても基本的には圏外飛ばしとなり、出品しても意味のないアカウントとなります。

また、上位表示されないと同時に、自動出品ツールがの多くが利用できなくなり、メルカリが本腰を入れて転売業者の排除を目的として規制を行いました。

出品しても、上位表示されない、自動出品ツールが使えないことで、売上が激減して多くのメルカリ転売業者は撤退するという事態となりました。

メルカリで圏外飛ばしにあったアカウントの復活方法

メルカリショックから、数か月経ちましたがメルカリショック以前よりも売上を上げています。 ライバルがたくさん撤退しているので、より稼ぎやすくなりました。 しかし、僕のブログやLINE@からこんな質問がた ...

続きを見る

※2017/3/29追記

メルカリは転売は激熱市場

メルカリショックの意味を理解すると、売れない市場と感じると思います。
しかし、ライバルが減った今だからこそ、正しい対策方法を実践するだけで、メルカリショック前よりも、今の方が断然売れる市場になっています。

多くの人は撤退しましたが、撤退した人は正しい対策方法を講じなかったということです。

ネット上にも、様々な情報が飛び交っていますが、曖昧な情報ばかりです。

そこで、私が実際に実践して売上を上げている5つの対策無料公開しました。

メルカリ転売の無料レポート公開

無料レポートは、RyuponのLINE@を友だち追加して頂ければ無料公開しております。
友だち追加時に「レポート」とメッセージをお送りください。
※追記(2017/5/23)
2017/5/25に最新版の対策について記事を作成いたしました。http://ryupon.com/?p=345

メルカリ最新規制(5/23)対策!圏外飛ばし回避の方法

昨年の12月、今年の4月と大型規制がメルカリで行われ、つい先日の5/23にさらに大型規制が行われました。 メルカリが規制を強化する度に、不正な転売業者は一掃されていきます。 しかし、一般ユーザーも巻き ...

続きを見る


友だち追加

URL:https://line.me/R/ti/p/%40gsa1331f

メルカリショックから数か月経ちますが、規約やルールが変更されている箇所があります。
こちらは、最新版(3/29更新)のレポートになりますので、是非、LINE@に登録してレポートをゲットしてください!

メルカリの規制は進化していく

メルカリの規制については、これから先どんどん進化していきます。
メルカリショックの時も、規制について正しい対策ができなかった人たちが、メルカリから撤退していきました。
メルカリ転売について、上っ面の情報や、机上の空論であれば、メルカリ転売を少しかじったことがある人でも話をすることはできます。

しかし、深く掘り下げて本当に稼げる方法を話できる人も限られています。
メルカリ転売現役プレーヤーで、メルカリショックを乗り越え、今も稼ぎ続けている生の声は貴重な情報源です。

まとめ

冒頭でも、メルカリは売れると言いましたが、正しい情報を実践してください。
メルカリは小資金から始められる、とても敷居の低い転売市場です。
メルカリショックで、撤退した人も、今から参入する人も、参考にしてみてください。

ネット上で氾濫している、誤った情報に惑わされずに、ご注意ください。

※無料レポートに関してのご質問等については、レポート内に連絡先を記載していますので、そちらからお願い致します。

ラクマ、フリル、ヤフオクフリマ転売で自動出品ツール「メルポン」が必須な理由

ラクマ、フリル、ヤフオクフリマ転売では複数アカウント運用が必須です。 なせなら、複数アカウントの方が売上が上がるから。 当たり前の話ですが、アカウント1個よりも、アカウント10個の方が売上が上がります ...

続きを見る


メルカリで圏外飛ばしにあったアカウントの復活方法

メルカリショックから、数か月経ちましたがメルカリショック以前よりも売上を上げています。 ライバルがたくさん撤退しているので、より稼ぎやすくなりました。 しかし、僕のブログやLINE@からこんな質問がた ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-メルカリ, 転売

Copyright© Ryupon.com , 2018 AllRights Reserved.